CSVの行数を一括取得するDosコマンド

Dosコマンド

どうも!シスブロ(@sysbloblog)です!

書きたかった記事のボリュームがありすぎて書き終えれないので、今日は息抜きがてら書いていきます。

ファイルの行数をカウントするWindowsのコマンドプロンプトで実行できるコマンドを紹介します。
タイトルにはCSVとありますが、なんでも行けると思います。

↓↓の1行目をコマンドプロンプトで流せば出力されます。

dir | find /c /v "" *
pause

ダウンロードはこちらから!

この時コマンドプロンプトがうまく動かないことがありました。。。
詳細は以下の記事をどうぞ

実行結果はこんな感じ

コマンド実行結果

2行目にpauseを入れているのは、このコードをbatにして使うためです。

テキストエディタに上のコマンドをコピペして「○○.bat」で保存します。
あとは行数をカウントしたいファイルと同じディレクトリにbatファイルを入れてダブルクリックでカウントできるようになります。

bat化したらこんな感じ

bat実行結果

以上です!

この記事が誰かの助けになれば嬉しいです!

良かったら↓↓のいいねボタンを押してもらえると励みになります!!

質問や不明点、間違ってる情報等あればご連絡いただければ喜びます!!

ばいばーい!

コメント

  1. […] […]

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました