DMMビットコインからBinance(バイナンス)へ送金する方法

暗号資産関連

どうも!シスブロ(@sysbloblog)です!

今回は「DMM BitcoinからBinance(バイナンス)への送金ができない」問題に続き、Binance(バイナンス)へ送金できるようにする方法を調べたので書いていきます。

結論

結論から言うとCoincheck(コインチェック)からBinance(バイナンス)へ送金するという方法になります。

多分コインチェックじゃなくても海外送金できる取引所ならどこでも大丈夫です!

コインチェックに入金して普通に送金するだけになります・・・

仮想通貨(暗号資産)の購入やバイナンス送金するには口座開設が必要になります。

国内仮想通貨取引所の口座開設は「コインチェック」コチラのリンクからどうぞ!

今なら9/30まで1500円もらえるキャンペーン実施中!
(9/10~10/11は積み立て設定で1万円分のビットコインのキャッシュバックもあります!)

コインチェック

バイナンスの口座開設は「バイナンス」コチラのリンクからどうぞ!

DMMビットコインから日本円を出金してコインチェックに入金すれば終わりです(笑)

コインチェックのキャンペーンの対象になるためには入金が必要なので、以下の記事を参考に手続きをする方が良いです!
・DMMビットコインからの出金方法は「DMMビットコインの出金方法」コチラの記事にまとめています!
・コインチェックの手順は「コインチェックからバイナンスへ送金する方法(Coincheck⇒Binance)」コチラの記事にまとめています!

ただ、それだけでは面白くないので、本記事ではDMMビットコインからコインチェックにブロックチェーンの仕組みを使って暗号資産(仮想通貨)を送金するときの手順を記載しておきます!

ざっくりは↓の通りです。(スマホでやってます)

  1. DMM Bitcoinで暗号資産(仮想通貨)購入
  2. DMM Bitcoinからコインチェックに送金
  3. コインチェックからバイナンスへ送金

手順(DMM⇒Coincheck⇒Binance)

DMMビットコインを使っている方でコインチェックやバイナンスの利用準備が整っている前提の手順です。

DMM Bitcoinで暗号資産(仮想通貨)購入

まずはDMMビットコイン内で送金する通貨を購入しましょう。

今回はBTC(Bitcoin)ではなく、コインチェックの送金手数料が安いリップルを使います。
この辺り、DMMの場合は暗号資産(仮想通貨)出金の手数料が無料なので、おすすめです!

購入後の画面ですがコチラ↓のような感じです。

DMMビットコインXRP購入
(DMMでは本格派画面と簡易画面があり画像は簡易画面モードになります。)

コチラ↓はビットコインの手数料周りの情報です。

DMMビットコインの公式はコチラ
DMM Bitcoin https://bitcoin.dmm.com/

最低数量に要注意ですが、無料ってすごいですよね!

購入ができたらトレード用の口座からウォレットに移動させます。
(ここからはブラウザでの操作になります。)

マイページの口座残高からトレード口座に振替を選択します。

するとこんな画面↓になるので振替口座を「トレードからウォレットへ」、通貨は「XRP」、振替金額/数量を入力して確認するを選択します。

振替額の確認が出るので「振替を行う」を選択すると振替が完了します。

ここまでで、通貨の購入とウォレットに移動が完了し、送金できる状態となりました。

DMM BitcoinからCoincheckに送金

次はDMMビットコインからコインチェックに送金します。

まずはブラウザから右上の「三」から「日本円・暗号資産の出金」を選択、今回は「XRP出金」を選択します。

するとこんな画面↓になりますので「追加」を選択し、出金先アドレスを登録します。

追加を押すと↓の画面になるので、XRPを選択し、ニックネームは任意で設定、出金先アドレスとタグ(リップルの場合はタグが必要らしいです。)に任意のウォレットのアドレスを設定して「確認」を押します。

ウォレットアドレスってどうやって調べるの?って人のために、コインチェックでのウォレットのアドレスの出し方を記載しておきます。

まずはコインチェックのアプリのトップ画面↓です。

画面下のほうにある「ウォレット」を選択するとコチラ↓のような画面になります。

ここで送金したい通貨を選択するとコチラ↓のような画面になるので、「受取」を選択します。

するとコチラ↓の通りアドレスとタグが表示されるので先ほどのDMMビットコインの画面にコピペします。タグを忘れると通貨を消失するのでお気を付けください・・・

で、DMMの画面に戻って、「確認する」を押すとコチラ↓の通りの画面になるので、諸情報を入力してください。(これがトラベルルールのせいで必要になったんでしょうね~)

これで出金先アドレスの登録が完了したので、出金先として選択します。
(この出金先アドレスの登録のタイミングで、バイナンスを出金先として登録しようとすると、「エラー番号:59002」が出るんですよね…)

出金数と目的の選択、チェックをつけて2段階認証のコードを発行します。
このとき、2段階認証コードの連絡が5分くらい来なかったりしたので気長に待ちましょう・・・

ちなみに通貨の消失(ロスト)が気になる方は少額の送金を試してみることをお勧めします。

あとは3営業日くらいですかね?待てばリクエストが処理されるようなので待ちになります。
暗号資産(仮想通貨)取引で即時に送金かと思ったら人手を介してチェックしてるんですね!
そこが安心のポイントなのかな?と思ったりもします。

で、翌日こんな↓メールがきました。(試しの50XRPのほうの通知です)

ここまででDMMビットコインからコインチェックへの送金は完了です。

CoincheckからBinanceへ送金

最後にコインチェックからバイナンスへ送金します。

まずはコインチェックを開いてウォレット選択して通貨選択までは一緒です。

そのあと、送金を押すと初回だと重要事項の確認が出ますので確認しておいてください。

重要事項の確認ができたら宛先のところにある宛先を追加/編集を選択します。

コチラ↓のような画面になるのでバイナンスのウォレットアドレスを入力します。(バイナンスのウォレットアドレスの出し方は後述します。)

バイナンスにログインして、右上の「三」を選択します。

コチラ↓のような画面になるのでウォレットのフィアットと現物を選択します。

こんな↓画面になるので、入金を選択します。

あとはXRPで検索してネットワークもXRPして、アドレス取得を押せば完了です。

バイナンスで取得したウォレットアドレスをコインチェックで登録して送金すれば終了です!

リップルの場合は宛先タグが必要になるので要注意です!

バイナンス側で入金を確認出来たら完了です!

0.15XRP減っているので日本円で10円以下ですね~!

手数料的には格安なんじゃないでしょうか?


以上です!

この記事が誰かの助けになれば嬉しいです!

質問や不明点、間違ってる情報等あればコメントやサイドバーの問い合わせフォーム、Twitter等からご連絡いただければ喜びます!

良かったら↓↓のいいねボタンを押してもらえると励みになります!!

ばいばーい!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました