元素騎士オンラインとは?始め方・出金方法・NFT装備の入手【GENSO KISHI ONLINE】 | シスブロ ブログ

元素騎士オンラインとは?始め方・出金方法・NFT装備の入手【GENSO KISHI ONLINE】

仮想通貨(暗号資産)関連

どうも!シスブロ(@sysbloblog)です!

今回は大注目のWeb3ゲーム!元素騎士オンライン(GENSO KISHI ONLINE METAVERSE PROJECT)の始め方・出金方法・NFT装備の入手方法をまとめます。

元素騎士オンラインとは

元素騎士オンラインはガラケー(フューチャーフォン)時代にリリースされたゲームでエレメンタルナイツオンライン(エレナイ)という名称で親しまれていました。

プレイ感としては3DのMMORPGでレッドストーンやリネージュのようなゲーム性となっています。

運営開始はガラケー時代の2008年で2011年にはスマホ版、2018年にはNintendoSwitchとPlayStation4版もリリースされてマルチプラットフォームとなっています。

色々なプラットフォームに展開されているというのは安定して面白い証拠ですね!

また、2012年には台湾Game Star Award金賞を受賞し、2012年に台湾で最も売れたモバイルゲームで累計800万以上のダウンロード数です。

ブロックチェーン(ポリゴンチェーン)との連携でRPG仮想世界の経済圏を実現するというコンセプトで開発されています。

具体的には「Free to Play」「Play and Earn(ECO)」「UGC to Earn」の3つをかかげています。
 Free to Play:誰でも無料でアカウントを作成してゲームに参加が可能
 Play and Earn(ECO):ゲームで手に入れたアイテムをNFTマーケットプレイスで転売可能
 UGC to Earn:権利を購入して、自身が制作した衣装などを販売することができます。※UGC=User Generated Content

また、将来UGCとして、メタバース空間内の土地(ランド)を購入し、NFTアイテムを個人や企業が製造・販売できるようにする仕組みを実現予定とのことです。

ゲームの始め方

アプリダウンロード

元素騎士オンラインの公式サイトからアプリをダウンロードしましょう。

iPhoneであればApp Store、AndroidであればGoogle Playでダウンロードできます。

PCでブラウザからもプレイできるので、その場合は公式サイトのSTARTボタンから開始でき、ダウンロード不要です。

アカウント登録

まずは言語の選択とリージョン(サーバー)の選択です。

このリージョンは後から変更できないので、間違えないようにしましょう。

特別な理由がない限りは日本(Japan)リージョンで良いです。

iPhone版リージョン選択
PC版リージョン選択

次はログインするためにアカウント作成していきます。

規約同意を求められるので同意して次の画面に移りましょう。

iPhone版規約同意画面
PC版規約同意画面

同意できたら以下のログイン画面に移るので作成済みのアカウントやID連携でログインするか、新規アカンと登録をします。

アカウント新規作成の場合は以下の内容を入力して登録するとメールが届きます。
届いたメールでユーザ登録の完了を行えば上の画面でログインできるようになります。

ログインができたら、いよいよアカウントを作成します。

アカウント名の登録ですが、キャラクター名とは違うので好きな名前でよいと思います。

アカウント名の登録が完了したらゲームスタートです!

ついでにこの画面でNFTやFTのインポート・エクスポートへのリンクがあります。

ゲームへNFT/FTを移動させたり、ゲームからNFT/FTを取り出したりするときに使います。

ここまででアカウント作成は完了です。

キャラクター作成・職業選択

次はキャラクター作成です。

おまかせにすれば自動でキャラクター作成されます。

自分で作る場合は性別・顔・髪型・職業・名前を設定して作成完了です!

見た目はお好みで作成すればよいのですが、職業はゲームプレイに大きく影響するので慎重に選びましょう。

基本職業は「ファイター」「クレリック」「シーフ」「ウィザード」の4つです。

ファイターは攻撃や壁役を担うことが多く、ガーディアンやマジックナイトに転職できます。

クレリックは仲間の回復や強化を担うことが多く、ビショップやモンクに転職できます。

シーフは素早い攻撃ができるが守りが弱い職で、アサシンやモンクに転職できます。

ウィザードは強力な魔法で攻撃ができるが守りが弱い職で、ウォーロックやマジックナイトに転職できます。

あとは名前を決めたらゲーム開始です!

仮想通貨の入出金方法

みんな気になる換金方法の部分です。

仮想通貨RONDとゲーム内通貨のmRONDを換金して入出金を行います。

事前準備

事前準備としてウォレットと仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

代表的なウォレットはメタマスクといいますが、ウォレットの準備はコチラの記事で説明しています。

国内仮想通貨取引所の口座開設は「コインチェック」コチラのリンクからどうぞ!

コインチェック

元素騎士で必要な設定はゲーム内の設定画面からのウォレット登録です。

ウォレット登録をしようとすると標準ブラウザでサイトが開きます。

サイトでURLをコピーできますのでコピーしたらメタマスクでURLを開くとゲームと接続ができます。

入出金

後はゲーム内の銀行で入出金します。

ポイントは仮想通貨(FT)が入る場所はメタマスクなどの「ウォレット」、ゲーム内の「銀行」、キャラクターの「バック」の3か所があります。

「銀行を利用する」では「銀行」と「バック」の通貨移動です。

「FT出入」では「ウォレット」と「銀行」の通貨移動になります。

と、言うことで出金する場合はゲーム内のmRONDを銀行に預けた後、「FT出入」でRONDとしてウォレットに移動することで出金できます。

この時に注意が必要なのは銀行からはRONDをmRONDとして引き出すことしかできません。

なのでゲーム内で銀行にmRONDを預けてmRONDで引き出すということはできません。

「ちょっと銀行にmROND預けておくか……」とした場合、バックに戻す際に一度RONDに変換する必要があるので以下のようにワンクッション必要になります。
mROND ⇒ ROND ⇒ mROND

入金の場合はウォレットにRONDを用意してゲームスタート時に表示されるFTインポートから作業します。

すると銀行にRONDが入金されるので、バックにmRONDとして取り出せば完了です。

NFT装備アイテムの入手方法

NFTの装備を入手する方法は「ガチャボックスの購入」と「マーケットプレイスで購入」の2つがあります。

今回はガチャボックスの購入をしていきます。

ガチャボックスは公式のマーケットプレイスから購入できます。

ノーマルは12.5USDT、レアで40USDTです。(USDT=アメリカドルと同価値)

USDTの準備

今回はブラウザのメタマスク拡張機能からスワップ(両替)を行います。

少しだけ補充したかったのでMATICという通貨をUSDTに交換します。

ガス代(手数料)は1円くらいです。

しばらく待てばスワップ完了です。

USDTの準備は完了です。

ガチャボックスの購入

ガチャボックスの購入をします。

初めて利用する場合はどこかで承認画面が出るかと思います。
「GensoKishiOnline.v2」に対する承認であることを確認して承認を押してください。
「setApprovalForAll」という処理は強い権限を与えるので、元素騎士の公式に対しての権限付与であることを確認するようにしましょう。

「ガチャをする」ボタンを押すと確認画面が出るので確認します。

すると元素騎士のシステムが自分のウォレットにアクセスする許可が完了します。

確認ができ、OKを押すとガチャが開始されます。

今回は巫女の袴が当たりました。

インベントリに移動するとガチャボックスの形でアイテムが入っていますので、「NFTへ」「すべてのNFTを受け取る」と選択すると先ほど同様確認画面が出るので確認を行います。

NFTのクレームが成功すれば受け取り完了です。

あとはNFTインポートからゲーム内に移動すれば利用することができます。


以上です!

この記事が誰かの助けになれば嬉しいです!

良かったら↓↓のいいねボタンシェアフォローしてもらえると励みになります!!

質問・不明点・間違ってる情報等あればご連絡いただければ喜びます!

ばいばーい!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました