Office365で添付ファイル容量が増加して制限に引っかかる

どうも!シスブロ(@sysbloblog)です!

今回はOffice365(Microsoft365)です。

4月末くらいから添付ファイルの容量が謎に増加してしまうせいで、ファイルが送付できない状況になっていました。

メールを別のメールに添付ファイルとして添付することでどのくらいの容量になるかわかります。

すぐに再発しなくなったのですが、Microsoftによると自動復旧プログラムでなおったのでしょう。とのことでした。

しかし、最近再度同じような事象が発生し始めており、どうしたものか・・・と思っていたところ、パスワード付きでZip暗号化すれば大丈夫になりました。

パスワード無しだと容量増加しちゃうままなんですけどね・・・

想像の域を出ませんが、おそらくExchangeの機能でファイルを読み取る際に何か悪さをしているのだと思います。

Excelとかでなければ容量増加は見られないので何か気を利かせようとして容量が増えてるのだと思います(笑)

Microsoftに問い合わせても以下の公開情報にある通り、「メール送信時に33%増加する」の一点張り・・・

docs.microsoft.com

増加量は33%に収まってないですし、パスワード付きZipだとなぜか容量制限以上の容量も送付できてしまう始末・・・トランスポートルール無視ですよ・・・

もうひと踏ん張り調査が必要そうです。

以上です!

この記事が誰かの助けになれば嬉しいです!

良かったら↓↓のいいねボタンを押してもらえると励みになります!!

質問や不明点、間違ってる情報等あればご連絡いただければ喜びます!!

ばいばーい!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました